Oculus bis
Salon de Oculus
未来の展示
2016年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年

第26回 不思議の国のアリスとドード鳥

日時

2013年01月27日 15:00-17:00

会費

1,500円(お菓子&Tea付き)

概要

探偵横丁下宿人であった渡辺啓助が13回忌をむかえて夢先案内鴉(絶滅種)としてオキュルスに再び登場いたします。 最終日にEnding Partyをいたしますのでお集まり下さい。小野塚力氏が「不思議の国のアリスとドード鳥」をテーマに 温かくて面白い楽しい話をして下さいます。 
渡辺東(絶滅危惧種)

「ドードー鳥のいる風景」
第1部 ドードー鳥をめぐる作品たち
・ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」
・岡崎二郎「アフター0」より「不思議の島のおくりもの」
・藤子F不二雄「ドラえもん」より「モアよ、ドードーよ永遠に」

第2部 蜂須賀正氏とドードー鳥
・蜂須賀正氏「ドードー鳥とその近縁の鳥たち」内容紹介
・「巨大なバン」をめぐって

参考文献
「地上から消えた動物」(早川文庫)
「幻の動物たち」(上)(下)(早川文庫)

語り手

小野塚力(おのづか りき)
東京都出身。神田に育つ。
ダンセイニ研究誌「PEGANA LOST」評論担当。
同人誌「某」では、「平井功訳詩集」、矢野目源一「ゆりかご」復刻に協力。
第1回日本SF評論賞で「黄金律の探索者 ~星新一試論」で最終候補作になる。
「別冊ユリイカ総特集稲垣足穂」では、年譜および書誌製作にキネマクラブの一員として参加。
同人誌「FANTAST」所属。同人誌「片影」製作協力。
現在、刊行中の片山広子翻訳拾遺は、企画編成を担当。