Oculus bis
Salon de Oculus
未来の展示
2018年
2017年
2016年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年

第16回 神武夏子 × 藤富保男 「サティとフランス6人組×詩を奏でる」

日時

2009年11月14日 15:00-17:00

会費

2,500円(ワイン・ソフトドリンク付き)

概要

サティとフランス6人組の作品を専門に演奏するピアニスト神武夏子さんと、ビジュアル・ポエトリーの第一人者である詩人の藤富保男氏が登場します。
四半世紀にわたって「詩を奏でる」という実験的なコラボレーションを続けてきた二人が、ピアノ演奏と詩の朗読を含む詩論、そしてコラボレーションを展開。 また、音楽ジャーナリスト稲木紫織さんの進行により、どこへ遊びに行くかわからないお二人の対談もお楽しみください。
会場には、画家でもある藤富氏の描いた絵が展示されます。

語り手

神武夏子
武蔵野音楽大学音楽学部ピアノ科卒業。CD「café des six」、「カフェ・プーランク」を発表。2007年、NHK-FM「名曲リサイタル」出演。

藤富保男
東京外国語大学卒業。1953年、第一詩集「コルクの皿」を発表。2008年「藤富保男詩集全景」(沖積舎)を上梓。2001年、2002年、世界詩人会議に招聘されたほか、世界各地で絵画展も開催。